工具の日常のお手入れ方法はどのようにすればよいですか?工具の日常のお手入れ方法

防錆油、潤滑油などを使用して錆を防いで、摺動部の動きをスムーズに保つことがポイントです。 <お手入れ方法>①ニッパーの汚れをブラシやウエス等でふき取る。 工具が錆びている場合はZ-215錆取り・潤滑油で錆を除去しましょう。 ②金属の摺動部分にZ-215錆取り・潤滑油を塗り、摺動部を可動させて奥まで染み込ませる。 錆びが浮いてきた場合は拭き取り、再度塗りなおしましょう。 ※金属部分以外には塗ってはい

ニッパーの切れ味が落ちてきました、再研磨は可能でしょうか?

再研磨は承っておりません。切れ味の低下は製品寿命によるものですので、新たなものをお買い上げください。

ニッパー・ペンチのコイルバネを交換したい

写真のストッパーピンをペンチ等で引き抜くことでハンドルが大きく開きコイルバネが交換できます。コイルバネの交換後、ハンドルが開かないよう握りながらストッパーピンを取り付けてください。

コイルバネ装備のニッパー・ペンチは?

●ニッパー ミニチュアニッパー N-31/N-32/N-34/N-35 プラスチックニッパー N-25-125/N-25-150 エンドニッパー N-33/N-36 ニッパー N-23●ペンチ ミニチュアラジオペンチ P-35/P-36/P-37 ミニチュア強力ペンチ P-33 ミニチュア丸ペンチ P-39 ミニチュアリードペンチ P-32/P-34 ラジオペンチ P-14-125/P-14...