ホーザン株式会社ロゴ

実体顕微鏡を使ってうまく観察することができません。

実体顕微鏡を使用すると、対象物を明るくくっきりとした状態で立体的に観察することができます。 観察がうまくいかない場合には、以下から該当する症状をクリックして、リンク先にある解決方法をご確認ください。 ●真っ暗で映らない、暗すぎて観察ができない ●像が重ならない、片目でしか観察ができない ●像が小さい、像がずれている、像の位置がおかしい ●ピントがうまく合わない、片側しかピントが合わない

L-836 / L-835 / L-834 / L-837 USBカメラ はMac OSで使用できますか?

CamBrowserはWindows/Macどちらにも対応しております。詳しくは下記ページをご覧ください。TOP > サポート&サービス【ソフトウェアダウンロード】 > HOZAN USBカメラソフト一覧https://www.hozan.co.jp/corp/pg/1softwareUSB/※標準ソフト USBCam2はWindows 8以降(32bit及び64bit)、CamPlus...

USBカメラのファームウェアをアップデートしたい。

USBカメラの最新のファームウェアはご用意しておりますが、アップデートに失敗するとカメラが使用不可になる可能性があり公開しておりません。恐れ入りますが、ご入用の方はこちらのフォームよりお問い合わせください。

1台のパソコンに複数のUSBカメラを接続して使用したい。

USBカメラ L-836,L-835,L-834 は複数台を同時に、1台のパソコンに接続して使用できます。接続にはマルチウィンドウ対応のソフトウェアが必要です。詳細については下記のURLよりご確認ください。https://www.hozan.co.jp/corp/pc/0software/※最大4つまで立ち上げ可能ですが、パソコンのスペックにより異なります。

USBカメラのUSBケーブルを延長したい。

L-832 / L-836 / L-835 / L-834 / L-837 USBカメラのUSB規格は2.0です。USB2.0規格の推奨するケーブルの最大長さは5mですので、それを超える長さでの動作保証は致しかねます。