L-KITシリーズの選定に迷っています。性能や予算など目的別のお勧めを教えてください。

目的ご提案製品・特徴とにかく綺麗な画質で観察したいL-KIT581 マイクロスコープ(モニター用)(L-711LEDライト付)<特徴>HDMIで直接モニターに接続するため、綺麗な画像が得られます。静止画・動画の保存も可能です。はんだ付け作業を顕微鏡からマイクロスコープに置き換えたいL-KIT581 マイクロスコープ(モニター用)(L-711LEDライト付)<特徴>高フレームレートで動きに強く...

L-KITの組み合わせについて詳しく知りたい。最適な組み合わせを教えてほしい。

L-KITについて従来のラインナップでは、カメラ、レンズなどの部品単位で販売を行っておりましたが、現在は部品単位の販売に加えて、部品をキット化し販売しております。キット化することで、今までわかりにくかった部品を組み合わせた際のスペックがわかりやすくなり、より選定しやすくなっております。組み合わせはこちらのページよりお選びいただけます。商品の一覧はマイクロスコープ特設サイト(Zoom&Foc...

マイクロスコープの倍率表でL-802-2 レンズのリングなし/リング付とは何のことですか?

L-802-2 レンズこのレンズは筐体・リング・レンズで構成されています。リング・レンズは筐体からそれぞれ取り外せます。リングを取り付けると倍率が上がり、リングを外すと倍率が下がります。カメラとレンズの倍率について詳しくはこちら。

ローリングシャッターとグローバルシャッターの違いについて教えてください

デジタルカメラのシャッター方式にはローリングシャッターとグローバルシャッターとよばれる方式の違いがあります。ローリングシャッター方式撮像素子がCMOSのものに多くみられる方式で、露光順次読み出しとも呼ばれます。一列に並んだ撮像素子のラインを1ライン~複数ライングループにし、グループ毎に順次露光し、それらを組み合わせて一つの画像にします。グループ毎に露光のタイムラグが生じるため、動いているものを撮影

USBカメラ L-836 L-835 L-834 のシャッター方式を教えてください。

L-836 L-835 L-834USBカメラのシャッター方式はローリングシャッター(露光順次読み出し)方式です。

カメラのフランジバックを教えて下さい。

レンズマウントがCマウントのものは17.526mmです。レンズマウントがCSマウントのものは12.5mmです。フランジバックとはカメラレンズの取付面から撮像素子の受光面までの距離のことです。

最新のソフトウェアを入手したい。

下記URLより最新のソフトウェア及びドライバーソフトをダウンロードしていただけます。ダウンロードはこちら※moticam1000というUSBカメラは弊社の品番ではL-825/L-826/L-830/L-831のどれかになります

カメラの映像が白黒になります(真っ暗で写らない)。

カメラの映像素子保護用のキャップを外してレンズなどを正しく接続していますか。光量(明るさが)不足している可能性があります。別売りの照明装置などを使用して光量を増やしてください。カメラコントローラー(L-850-2など)を使用できる機種の場合、設定がモノクロになっていませんか。

デモ機の貸し出し期間はどの程度ありますか?貸し出し期間は延長できますか?

貸し出し期間は原則として貴社に到着後、4日間でお願いいたします。また、貸し出し期間の延長はできません。ご了承ください。 デモ機のお申し込みはこちら※デモ機のお申し込みは、実際にご使用されるユーザー様から直接ご依頼頂いた場合に限り対応させて頂きます。

USBカメラ L-835 を顕微鏡 L-46 に取り付けるために追加で購入しないといけない部品は?

追加で購入いただかないといけない部品は、L-846、L-846-3の2点となります。L-46を軸にしたセット製品(L-KITシリーズ)がございます。組み合わせはこちらよりお選びいただけます。ベースのサイズ、カメラの有無で品番がそれぞれ異なります。下記画像もしくは特設サイト[Zoom&Focus]をご覧ください。●L-KITについて従来のラインナップでは、カメラ、レンズなどの部品単位で販売を行...