ホーザン株式会社ロゴ

顕微鏡で見ている画を複数の作業者で共有したい。

顕微鏡をカメラに置き換えることで観察画像を複数の作業者で共有できます。カメラを使うことでPC、モニターに画像を映すことができます。使用する環境によって様々なタイプのカメラをラインナップしています。PCで静止画・動画の撮影をしたい方はこちら ⇒ L-836 L-835 USBカメラ (L-834)高画質でタイムラグの無い画が必要という方はこちら ⇒ L-851 フルHDカメラ別途、モニターやP...

マイクロスコープの倍率表でL-802-2 レンズのリングなし/リング付とは何のことですか?

L-802-2 レンズこのレンズは筐体・リング・レンズで構成されています。リング・レンズは筐体からそれぞれ取り外せます。リングを取り付けると倍率が上がり、リングを外すと倍率が下がります。カメラとレンズの倍率について詳しくはこちら。

ローリングシャッターとグローバルシャッターの違いについて教えてください

デジタルカメラのシャッター方式にはローリングシャッターとグローバルシャッターとよばれる方式の違いがあります。ローリングシャッター方式撮像素子がCMOSのものに多くみられる方式で、露光順次読み出しとも呼ばれます。一列に並んだ撮像素子のラインを1ライン~複数ライングループにし、グループ毎に順次露光し、それらを組み合わせて一つの画像にします。グループ毎に露光のタイムラグが生じるため、動いているものを撮影

L-836 / L-835 / L-834 / L-837 USBカメラのシャッター方式を教えてください。

L-836 / L-835 / L-834 / L-837 USBカメラのシャッター方式はローリングシャッター(露光順次読み出し)方式です。

カメラのフランジバックを教えて下さい。

レンズマウントがCマウントのものは17.526mmです。レンズマウントがCSマウントのものは12.5mmです。フランジバックとはカメラレンズの取付面から撮像素子の受光面までの距離のことです。

カメラの映像が白黒になります(真っ暗で写らない)。

カメラの映像素子保護用のキャップを外してレンズなどを正しく接続していますか。光量(明るさが)不足している可能性があります。別売りの照明装置などを使用して光量を増やしてください。カメラコントローラー(L-850-2など)を使用できる機種の場合、設定がモノクロになっていませんか。

L-851フルHDカメラ 撮影した画像が見えない

最新のファームウエアへアップデートして再度ご確認ください。ファームウエアは弊社のダウンロードサイトより入手いただけます。

L-851 フルHDカメラはモバイルバッテリーでも動作しますか?

L-851 フルHDカメラは付属のACアダプターのほか、USB接続による電源供給にも対応しているため、出力電圧がDC5Vのモバイルバッテリーであれば動作します。

L-851 フルHDカメラをPCのHDMI端子に接続して使用できますか?

PCに搭載されているHDMI端子は、映像出力専用のものが一般的です。HDMIケーブルを接続しても、PCの画面にカメラの映像を表示させることはできません。L-851 フルHDカメラは、モニターに直接接続してご使用いただける、PC不要のマイクロスコープです。PC上での使用をお考えの際は、PCに接続できるUSBカメラがございますので、こちらをご検討ください。製品情報 L-851 フルHDカメラ製品情報

レンズを使わずカメラ本体(L-851やL-836,L-835など)のみで使用できますか?

レンズなしではご使用いただけません。別途レンズが必要です。下記URLの”レンズ”よりお選びください。TOP > 製品情報【マイクロスコープ・顕微鏡】https://www.hozan.co.jp/corp/r/r45/