USBカメラ L-836 L-835 L-834 がPCで認識しません

L-835が認識されない現象の主な原因は、以下が考えられます。①パソコン内蔵のカメラと競合(デバイス見つかりません)ノートパソコンの場合、内臓のWebカメラなどと競合してしまう場合があります。> 「デバイス見つかりません」のエラーメッセージが表示されて使用できません。②Windowsの設定の問題Wndows10の場合、カメラを使うためにアクセス許可をアプリ別で設定する必要があります。ht...

USBカメラ L-836 とL-835 の違いは?

どちらも有効画素数500万画素と高画質ですが、L-836の方が素子の感度が高いため明るく、ノイズの少ないより鮮明な映像が得られます。フレームレートも高いため滑らかな映像が得られます。※また、L-836はカメラ本体側にカメラネジ(上下)の他、M4ネジ穴、50mmマウントを追加し、カメラの固定方法の選択肢が広くなりました。L-836の製品ページにL-835との比較動画も公開いたしておりますのでぜ...

USBカメラ L-836,L-835,L-834 をPCに接続しても「デバイス見つかりません」のエラーメッセージが表示されて使用できません。

ノートパソコンの場合、内臓のWebカメラなどと競合してしまう場合があります。デバイスマネージャーのイメージングデバイス内に複数のカメラが認識されている場合は接続したUSBカメラ以外のカメラを選で『無効にする』設定に変更してください。

USBカメラ L-836 L-835 L-834 のシャッター方式を教えてください。

L-836 L-835 L-834USBカメラのシャッター方式はローリングシャッター(露光順次読み出し)方式です。

USBカメラ L-836 L-835 L-834 はMac OSで使用できますか?

使用できるOSはWindows 10/8/7/XP (32bit及び64bit)のみです。また日本語/英語/中国語のWindowsOSにのみ対応しています。Mac OSやLinuxなど他のOSではご使用になれません。※日本マイクロソフト社のサポートが終了したWindowsOS でご利用中に問題が発生した場合の保障・サポート対応は行っておりません。

L-835 USBカメラの露出時間(露光時間)は変更できますか?

プロパティ→カメラ制御により露出時間を変更することができます。 設定値による露出時間は下表をご覧下さい。 設定値 露出時間(秒) -2 1.6 -3 1/1.25 -4 1/2.5 -5 1/5 -6 1/10 -7 1/20 -8 1/40

USBカメラ L-836,L-835,L-834 にズーム機能はありますか。

本体にデジタルズームの機能があります。 得られる倍率は組み合わせるレンズによって変わります。 倍率※ × 視野 mm 作動距離 mm リングなし 3.8~15 45×34 320 リング付 7~28 25×19 152 15~60 11×8.5 80 24~96 7.4×5.6 60 30~120 5.7×4.3 53.2 38~155 4.4×3.2 45 53~213 3.2×2.2 38.5

USBカメラのファームウェアをアップデートしたい。

USBカメラL-835/L-834)の最新のファームウェアはご用意しておりますが、アップデートに失敗するとカメラが使用不可になる可能性があり公開しておりません。恐れ入りますが、ご入用の方はこちらよりお進みいただき最下部のフォームよりお問い合わせください。

1台のパソコンに複数のUSBカメラを接続して使用したい。

USBカメラ L-836,L-835,L-834 は複数台を同時に、1台のパソコンに接続して使用できます。接続にはマルチウィンドウ対応のソフトウェアが必要です。詳細については下記のURLよりご確認ください。http://www.hozan.co.jp/support/download/index.html※最大4つまで立ち上げ可能ですが、パソコンのスペックにより異なります。

顕微鏡で見ている画を複数の作業者で共有したい。

顕微鏡をカメラに置き換えることで観察画像を複数の作業者で共有できます。カメラを使うことでPC、モニターに画像を映すことができます。使用する環境によって様々なタイプのカメラをラインナップしています。PCで静止画・動画の撮影をしたい方はこちら ⇒ L-836 L-835 USBカメラ (L-834)高画質でタイムラグの無い画が必要という方はこちら ⇒ L-851 フルHDカメラ別途、モニターやP...