RoHS指令対応品は改正日以降に出荷された製品に限りますか?

改正日にかかわらす、現行製品の調査結果が出た時点でRoHS証明書を更新いたしております。詳細については下記URLをご覧ください。フタル酸エステル類 追加4物質(DEHP,BBP,DBP,DIBP)に関する調査結果も掲載しています。●RoHS指令の詳細に関して<2019年7月22日 RoHS指令が変わります>https://www.hozan.co.jp/support/rohs_landing.h

RoHS指令について詳しく教えてください。各製品の対応状況は?

詳細については下記URLをご覧ください。フタル酸エステル類 追加4物質(DEHP,BBP,DBP,DIBP)に関する調査結果も掲載しています。●RoHS指令の詳細に関して<2019年7月22日 RoHS指令が変わります>https://www.hozan.co.jp/support/rohs_landing.html●RoHS対応状況(製品一覧)TOP > サポート&サービス【製品資料・証明書:R

製品のSDS(MSDS)など製品資料を入手したい。

下記URLよりダウンロードいただけますのでご利用ください。TOP > サポート&サービス【各種製品資料】・SDS(安全データシート)/紛争鉱物調査報告書(コンフリクトミネラル調査) ※和文(日本語)のみ。英文のSDS(MSDS)は提供しておりません。・RoHS指令対応一覧・輸出関連資料(該非判定書・原産国・HSコード)・JANコード一覧表・パーツリスト・取扱説明書※中止品、限定在庫品の書類は基本的

導電性カラーマットのSDS(MSDS)・RoHS証明書を発行してほしい。

■SDSに関して申し訳ございません。導電性カラーマットはSDS発行要件から外れておりSDSはございません。SDS(MSDS)の発行要件・・・通常の取り扱いにおいて、液相、気相、粉状又は粒状になる製品に限ります。固形物や密封された状態で使用される製品についてはSDS発行要件から外れおりSDSはございません。※発行要件に該当する製品(液相、気相、粉状又は粒状)に関しましては下記URLよりダウンロードい

取扱説明書がほしいです。

下記URLもしくは各製品ページよりダウンロードいただけます。https://www.hozan.co.jp/support/manual_list.html

L-46実体顕微鏡の接眼レンズと接眼スリーブとのはめあい部の寸法はいくつですか。

L-46実体顕微鏡の接眼レンズと接眼スリーブとのはめあい部の寸法はΦ30mmです。

実体顕微鏡(L-51など)の作動距離を長くするには。

L-57-0.5コンバーションレンズを使用することで作動距離を伸ばすことができます。その代わりに、レンズ倍率がx0.5倍ですので倍率が低下します。接眼レンズの倍率を同時に換えることで倍率を落とすことなく作動距離を伸ばすことも可能です。下表にL-51の対物レンズ、接眼レンズ、コンバーションレンズの倍率と作動距離、視野の組み合わせをまとめます。 L-50詳細ページはこちら L-51詳細ページはこちら

chemSHERPAツールを用いた製品含有化学物質. 調査を依頼したい

申し訳ございませんが弊社ではchemSHERPAツールを用いた製品含有化学物質. 調査には対応しておりません。特定の物質に関する調査・回答は可能ですので別途お問い合わせください。なおRoHS規制物質の含有調査状況に関しては追加4物質(フタル酸エステル類:DEHP,BBP,DBP,DIBP)も含めWebサイトで公開していますのでご利用願います。https://www.hozan.co.jp/supp

照明について詳しく教えてください。

照明についての詳細や照明に対応した製品をお探しの場合は下記URLをご覧ください。当社では用途に応じて、各種ライトをラインナップしております。Zoom & Focus 照明による見え方の違いhttps://www.hozan.co.jp/microscope/light/light.html照明とセットになったL-KIT製品がおすすめです。※実体顕微鏡やカメラ単品には標準で付属しておりません。...

実体顕微鏡やカメラに照明は付属していますか?

実体顕微鏡やカメラ単品には標準で付属しておりませんので、別途ご購入ただく必要がございます。また、照明とセットになったL-KIT製品もございます。照明についての詳細や照明に対応した製品をお探しの場合は下記URLをご覧ください。当社では用途に応じて、各種ライトをラインナップしております。https://www.hozan.co.jp/microscope/light/light.htm...