デスクドリルにバイスは付属しますか?

付属しておりません。別売部品として販売しております。K-16用:K-26 マシンバイスTOP > 製品情報【金属加工】 > K-26https://www.hozan.co.jp/catalog/Metal_Working_Tools/K-26.htmlK-21用:K-24 ミニバイスTOP > 製品情報【金属加工】 > K-24https://www.hozan.co.jp/catalog...

マシンバイス K-26 のクランプ部の素材は?

鉄(非熱処理)です。その他製品詳細は下記URLをご覧ください。TOP > 製品情報【金属加工】 > K-26https://www.hozan.co.jp/catalog/Metal_Working_Tools/K-26.html

マシンバイス K-26 のクランプ上部の段差の高さは?

約2mm(実測値)です。その他製品詳細は下記URLをご覧ください。TOP > 製品情報【金属加工】 > K-26https://www.hozan.co.jp/catalog/Metal_Working_Tools/K-26.html

K-26 マシンバイスでクランプ部に溝が無いものはありますか?

K-26 マシンバイスはクランプ部金具を固定しているビスを取り外し、金具を反転させて取り付けることで平面部分を使った固定が可能となります。

K-26 マシンバイス 各部の寸法を教えてください

以下の図をご参照ください(単位:mm) ※CADデータは公開しておりません ※寸法は参考値であり、精度を保証するものではありません ※製品の仕様は予告なく変更されることがあります。あらかじめご了承ください製品情報 K-26 マシンバイス

デスクドリルを使用しています。バリが出るのですがどうしたらよいですか。

ドリルの刃の切れ味や材料にもよりますが、基本的にバリの発生は避けられません。バリ取り用のドリルやK-35バリ取りナイフ、K-109ミニルーターなどを使用してバリを取り除いてください。●K-35バリ取りナイフ●K-109ミニルーターまた、下記の対策でバリの発生を抑えられます。①切れ味の悪いドリル 対策:切れ味の良い新品のドリルに交換②ドリルの曲がり 対策:曲がりのない新品のドリルに交換③チャッ...

K-26 マシンバイス の溝部分で掴める丸棒の最小サイズは?

あくまでも実測値ですが以下をご参考ください。縦溝(作業表面に対し垂直に丸棒を固定):約2.0㎜~横溝(作業表面に対し水平に丸棒を固定):約3.6㎜~

K-280 卓上フライス盤 にK-26 マシンバイス は付属しますか?

K-280 にはドリルチャックとクランプが付属しますが、マシンバイスは付属しません。別途お買い求めください。クランプのご使用方法はK-280の取扱説明書をご覧ください。TOP > 製品情報【金属加工】 > K-280https://www.hozan.co.jp/catalog/Metal_Working_Tool...

K-26 マシンバイス のクランプ部金具を固定しているネジの仕様は?

ナベネジ M5 12mmネジ同士の間隔は35mm です。

K-100 バンドソーやK-280 卓上フライス盤で切削・切断を行う際に手袋を使用してもよいですか。

モーター等の動力で動く工作機械全般では、巻き込み事故の恐れがありますので手袋は絶対に使用しないでください。現行品では下記製品が工作機械に該当します。K-280 卓上フライス盤 / K-21 デスクドリル / K-109 ミニルーター / K-100 バンドソー / K-111 PCBカッター / K-210 卓上丸鋸盤・フライス盤、デスクドリルの場合それぞれの製品に対応した保持用バイスがござ...