ホーザン株式会社ロゴ

在庫終了品(完売により、在庫が終了した製品)について教えてください。

検索いただいた品番は中止品の可能性があります。 代替品・パーツリスト・取扱説明書については下記よりご確認ください。 在庫終了品、代替品リスト https://www.hozan.co.jp/corp/pg/1discon/ パーツリスト https://www.hozan.co.jp/corp/pg/1parts/ 取扱説明書 https://www.hozan.co.jp/corp/pg/...

ハンダゴテのビット(コテ先)に、塩酸などの強酸が付着しても問題はありませんか?

酸に侵されることで、表面のメッキがはがれ、耐久性を著しく低下させる恐れがあります。

ハンダゴテの先端(ビット)でハンダが溶けなくなりました。

●ビット先端が既に酸化して濡れない(ビットがハンダをはじく)状態になってしまった場合酸化皮膜の除去が必要ですので、K-140シリーズ ラバー砥石をご使用ください。(研磨時はビットを冷ましてからご使用ください。)ビット先端のメッキも削れますので、メッキ層を全てはがさないよう加減してご使用ください。酸化皮膜の除去後は必ずビットにハンダを盛り、なるべく空気と触れないようにしてください。●コテ先の寿命を延