導電性カラーマット・シートのSDS(MSDS)・RoHS証明書を発行してほしい。

■SDSに関して導電性カラーマット・シートはSDS発行要件から外れておりますので、SDSはございません。SDS(MSDS)の発行要件・・・通常の取り扱いにおいて、液相、気相、粉状又は粒状になる製品に限ります。固形物や密封された状態で使用される製品についてはSDS発行要件から外れておりSDSはございません。※発行要件に該当する製品(液相、気相、粉状又は粒状)に関しましては下記URLよりダウンロードい

ESD対策において、どのようなアース線を使用すればいいでしょうか?

当社のアース線のラインナップをご紹介いたします。● F-27 アース線粘着剤付ステンレスプレートが付属した導電性カラーマット用のアース線です。粘着部分をマットの裏面に貼り付けてご使用ください。TOP > 製品情報【静電気・クリーン対策品】 > F-27https://www.hozan.co.jp/catalog/Static_Control/F-27.html● F-127 アース線カシメ...

F-315とF-310-Sは同じ製品ですか?

マット表面の印字が異なりますが、材料・寸法等は同じです。

F-315 静電気除去パッド にアース線は必要ですか?

静電気による電撃緩和が目的でしたら金属部分に貼り付けるだけで構いません。電撃緩和が目的の場合でも、木製部分ではなく金属部分に貼り付けてご使用ください。電子部品の静電気による破壊防止を目的とされているなら規格に従いアース線による接地が必要です。規格に関しては以下をご覧ください。静電気対策の森 > 静電気対策の原理と方法 > 設備の対策https://www.hozan.co.jp/esd/items

タッチパネル(テンキー)入力時に静電気による動作不良が発生している可能性があります。簡易的な対策方法は?

簡易的かつ有効な方法として F-315 静電気除去パッド をお勧めします。タッチパネル入力前に触れることで体に溜まった静電気を除去できます。静電気による破壊防止を目的とされている場合は規格に従いアース線による接地が必要ですが、静電気による電撃緩和が目的の場合は金属部分に貼り付けるだけで構いません。その他静電気に関する事例等をまとめた特設サイトは下記URLをご覧ください。特設サイト [ 静電気...

冬場、ドアノブなどに触れた時の「パチッ」という静電気による衝撃を防ぐ方法はありますか?

静電気による衝撃を防ぐ方法はいくつかありますが、衝撃対策の前に静電気による衝撃の原因を説明します。● なぜ静電気が発生するのか?この世にあるすべてのものは、プラスの電気とマイナスの電気を持っています。普段はものの中のプラスの電気とマイナスの電気の量が同じでバランスがとれているので、衝撃を感じることもありません。しかし、異なる二つのものがこすれたり、ぶつかったりすると、マイナスの電気が移動して...