製品のSDS(MSDS)など製品資料を入手したい。

下記URLよりダウンロードいただけますのでご利用ください。TOP > サポート&サービス【各種製品資料】・SDS(安全データシート)/紛争鉱物調査報告書(コンフリクトミネラル調査) ※和文(日本語)のみ。英文のSDS(MSDS)は提供しておりません。・RoHS指令対応一覧・輸出関連資料(該非判定書・原産国・HSコード)・JANコード一覧表・パーツリスト・取扱説明書※中止品、限定在庫品の書類は基本的

取扱説明書がほしいです。

下記URLもしくは各製品ページよりダウンロードいただけます。https://www.hozan.co.jp/support/manual_list.html

RoHS指令への対応状況を教えてください。

下記URLより当社製品のRoHS指令への対応状況をご確認いただくことができます。http://www.hozan.co.jp/support/pdf/RoHS.pdfフタル酸エステル類 追加4物質(DEHP,BBP,DBP,DIBP)に関する調査結果も掲載しています。

F-235アースラインチェッカーの校正や定期点検はどの様にしたら良いですか。

当製品は測定器ではありません。従いまして校正サービスは承っておりません。日常の点検方法は、下記をご参照ください。

壁のアース端子が有効なのか確認したい。

F-235アースラインチェッカーを使用することで確認することができます。EPAグラウンド設備やEBP(グラウンド接続点)の有効性を手軽にチェックすることができます。 F-235詳細ページ※F-235はネオンランプが点灯するしきい値がありませんので接地の有効性を完全に判断できる測定器ではございません。※静電気対策における接地の規格は接地抵抗100Ω以下であるJISのD種接地をご参照ください。※...

chemSHERPAツールを用いた製品含有化学物質. 調査を依頼したい

申し訳ございませんが弊社ではchemSHERPAツールを用いた製品含有化学物質. 調査には対応しておりません。特定の物質に関する調査・回答は可能ですので別途お問い合わせください。なおRoHS規制物質の含有調査状況に関しては追加4物質(フタル酸エステル類:DEHP,BBP,DBP,DIBP)も含めWebサイトで公開していますのでご利用願います。https://www.hozan.co.jp/supp

2m以上のアース線はありませんか?

当社のラインナップに2m以上のアース線はございません。当社のアース線(F-27、F-127)は1.25mm2のより線(VSF1.25)を使用しています。市販の1.25mm2のより線を購入いただき圧着端子で電気的に接続することで延長することが可能です。ただし、接続箇所(導電部)が露出していてはいけません。ビニルテープ等を巻いて圧着端子が露出しないようにしてください。※1また確実に接続され接地で...

製品の中止、代替品の情報がほしいです。

2006年7月以降の生産完了決定品と代替品情報について、下記URLにて公開しております。補修用性能部品の保有期間についての情報もあわせて掲載されていますので、ご利用ください。 生産完了品リスト

該非判定書、パラメータシート、項目別対比表を入手したいです。

下記URLにて当社が自主的に判定した該非判定結果および製品の原産国を一覧にて公表しております。表紙と該当製品のページを印刷してご利用ください。http://www.hozan.co.jp/support/pdf/result.pdf輸出貿易管理令(輸出令)別表第1および別表第2、外国為替令(外為令)別表、米国輸出管理規則(EAR)についての判定結果を掲載しております。なお、パラメータシートや項目別

RoHSのアイコン 緑と青 の違いは?

TOP > サポート&サービス【製品資料・証明書:RoHS証明書】https://www.hozan.co.jp/support/RoHS.htmlRoHS証明書・・・6物質の規制に対応・・・10物質の規制に対応下記資料はRoHS指令で規制されている物質の含有が閾値未満であれば○、閾値以上であれば×と表記しています。表記のないものは確認中、または今後の検査結果により確定いたします。▶RoHS証明書