ホーザン株式会社ロゴ

←FAQの検索ボックスでは 品番や品名 と お調べになりたい単語を加えて検索してください。

2語のキーワードを用いて検索していただければお探しの情報がすぐに見つかります。

検索ボックスの下に表示される候補がより多く出てくるようにキーワードを入力することがコツです。

Q. H-722 H-728 フラックスの違いは?


H-722とH-728は成分が違うため、活性する温度範囲が異なりますがどちらも鉛フリーハンダや有鉛ハンダにお使いいただけます。


H-722とH-728の各特徴については以下をご参考ください。


H-722 鉛フリーハンダをハンダ付けする場合の温度範囲で最大活性します。

ハロゲンを含有しているため、広い温度範囲で活性力が高くなる仕様です。

H-728
有鉛ハンダをハンダ付けする場合の温度範囲で最大活性します。

ハロゲンを含有していないため、環境に優しい仕様です(ハロゲンフリー)。


どちらも銅板腐食試験、銅鏡腐食試験に合格しており、安全性について優劣はありません。腐食についてはこちらもご参照ください。

ハロゲンフリー:ハロゲンの非含有、または塩素(Cl),臭素(Br)がIEC 61249-2-21やJPCAに定められた閾値を超えないことを表します。

         燃焼時に水素と結合することで、有害ガスが生じるとされているハロゲンを極力減らすために、ノンハロゲン化がすすめられています。



詳しい成分についてはSDSをご確認ください。

https://www.hozan.co.jp/corp/pages/sds.aspx

参考になった 参考にならなかった