ホーザン株式会社ロゴ

Q. タップの先、中、上げの違いは?



TOP > 製品情報【金属加工】 > K-437

https://www.hozan.co.jp/catalog/Metal_Working_Tools/K-437.html



ハンドタップの食付き部の山数により、下記のように分類されています(JIS B 0176-1)。

●先タップ(1番タップ) 食付き部の山数が7~10山のタップ。


●中タップ(2番タップ) 食付き部の山数が3~5山のタップ。


●上げタップ(3番タップ) 食付き部の山数が1~3山のタップ。