ホーザン株式会社ロゴ

Q. ローリングシャッターとグローバルシャッター

デジタルカメラのシャッター方式にはローリングシャッターとグローバルシャッターとよばれる方式の違いがあります。


ローリングシャッター方式

撮像素子がCMOSのものに多くみられる方式で、露光順次読み出しとも呼ばれます。

一列に並んだ撮像素子のラインを1ライン~複数ライングループにし、グループ毎に順次露光し、それらを組み合わせて一つの画像にします。

グループ毎に露光のタイムラグが生じるため、動いているものを撮影する場合、それが歪みとなって画像に現れることがあります。


グローバルシャッター方式

撮像素子がCCDのものにみられる方式で、露光一括読み出しとも呼ばれます。

撮像素子全てを同時に一括して露光し、画像を得ます


一般的に静止画像の場合はそれぞれのシャッター方式に大きな差は見られませんが、動いているものを撮影したり、ストロボ撮影をする場合にその差が現れます。

参考になった 参考にならなかった