ホーザン株式会社ロゴ

Q. 確度表示に使われているFSの意味は?

FSはFull scaleの略で、アナログメーターの指示可能な最大値に対する確度を表します。他にもfsやフルスケール、最大目盛値と表記されることがあります。

例えば、計器の最大目盛(最大指示値)が100で、フルスケール±2.5%の場合、指示値が20であれば精度は20±2.5となります。

さらに、指示値が50であれば精度は50±2.5といったように、フルスケールの場合は最大目盛が同じであれば確度は指示値に関わらず一定です。

参考になった 参考にならなかった